工作機械の用語集

工作機械は、金属を削り目的のカタチに仕上げるための金属加工機械です。
自動車・航空機部品をはじめ金型や半導体など、あらゆるものづくり産業の基盤となっています。

\はじめに読みたい/


工作機械の種類がわかる!まとめ

金属加工の用語集

金属加工は、鉄鉱石などの金属材料から工業製品をつくるめの一連の加工技術です。
自動車部品をはじめ家具・家電など、身の回りの身近な製品にはすべて金属加工が関わっています。

\はじめに読みたい/


金属加工の種類がわかる!まとめ

工作機械のメーカー検索

\全101社掲載中!/


工作機械メーカーリスト

工作機械業界ではたらく

新卒・経験者問わずひとりでも多くの方に工作機械業界を知ってもらうため、業界の全体像や工作機械について解説しています。

工作機械の展示会がわかる

インターモールド展:公式プレスリリースより

このサイト〈はじめの工作機械〉の運営者

甲斐 智(KAI Satoshi)

1979年 神戸生まれ
多摩美術大学修了後、工作機械周辺機器メーカーの販売促進部門
15年以上に渡り、工作機械業界・FA業界のWebマーケティングに携わる
メーカーでは各種技術専門誌へ寄稿
文部科学省「学校と地域でつくる学びの未来」参加企業

所属
掲載・登録
SNS・運営サイト
1289円 人気提案 翡翠 バングル 天然石
1289円 人気提案 翡翠 バングル 天然石
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
現在HE-61GPⅡを使用していますがこれを魚探のみにして今回買った601GP-ⅡをGPSのみにして2台並べて使っています 画面を分割して使ってもいいのですがそうするとどうしてもGPSの反応が少し遅れ気味になるので別々にしました 今までのとほとんど同じ機能なのですぐに設定の変更も出来て上手く使えていますが画面に出てくる字が小さすぎてみにくいです 字の大きさも変更出来たらとおもいます総合的には大変使いやすい良い商品です。
3 - "2" by, に書かれています
1970年代全盛のロックバンド KISS の LIVE DVD 「Rocks VEGAS」(Import=輸入盤)を見ようとDVDジャケットのリージョンコードを確認したらリージョン1であったため複数台所有しているDVDプレーヤーでもリージョン1を再生できるものがありませんでした。PCではサポート切れのものを含めると5台ありますが、どれをとってもリージョンコードを変更することは可能ですが変更回数に制限(大概のPCでは4回までかな?)があり、この1枚のDVDのためにリージョンコードを変更する気は全くありません。そんなこともあり、70年代の海外のロックグループの LIVE DVD(Blu-ray)はもちろんですが、音楽とは別にモータースポーツ系が大好きなのでもしそんなものがあるのならば、BD/DVDリージョンフリー機を1台持っていればリージョンとかゾーンとかの表記を探したり、気にすることなく「これ下さ~い。」て感じで購入出来ることが最大のメリットではないでしょうか。そもそもなんですが、このBD/DVDリージョンフリー機って何物?大手の家電量販店に問い合わせしてみたら日本国内では販売されていないと聞きました。確かに店頭で見かけたことはありません。以前その昔、一部のポータブルDVDプレーヤーでリージョンフリーか ALL だったかあった記憶が薄いのですが記憶にありますね。本機に関して言えば箱を開ければ当然のことですがSONYの保証書と取り扱い説明書が同梱されていますが何の意味があるのでしょうか?何故ならば、保証書に本体製造番号の記載がないこと。製品登録出来ないこと。サポートへ問い合わせが出来ないことですね。これは、本体背面を見れば分かるかと思いますがリージョンコードは「2」、ゾーンは「A」日本国内仕様のものを販売店独自で、表現のし方が悪く思われがちな言葉を使いますが本機を改造?改変しているということですね。これが違法か、合法かを調べてみるとどちらとも言えない曖昧な記事が多く見受けられました。要するに個人で楽しむ目的であれば「良し」なのでしょうか。これから購入を検討されている神経質な方には参考にとお考え下さい。さて、レビュー本題ですが…接続についてはどこにでもあるプレーヤーとの違いはありません。単純です。設定については「かんたん設定」機能がありますので映った画面の指示に従って進めればすぐ終わります。各ディスクの再生切り替え方法については他の購入者様のレビューにもありますが、販売店様独自で簡単で分かりやすい変更手順書も同梱されていますのでご参照下さい。リモコンはコンパクトで非常に良いのですがTV画面を見ながら操作したときに決定ボタンの高さがもう少し高ければ誤操作が無くなるのではと思います。これは個人的な主観です。LAN接続によるソフトウェアアップデートについてアップデートを試みるとサーバーに繋がらないというメッセージが表示されますが画面一番上のバージョンを見ると、M26.R.0357になっています。SONYのHPで本機(2015年~)の最新Ver.を調べてみると、M24.R.0222なのですが上記のVer.…0357は同型?同機種 BDP-S6500[生産完了品]の最新Ver.なので現在販売継続されている BDP-S1500にも適用されているようでした。本機種に切り替える前までは2016年製のパナソニックのDMP-BD88(日本国内向け仕様)を使用してきましたが、画質、静音性、クイックスタートの速さは大差ないと思います。SONY製品は割と沢山所有していますがパナソニックからSONYに変更して良かった ! ことと良い買い物が出来たと思います。本機のおすすめアプリに有料動画配信サイトの「HuLu」への接続ボタンありますが、押してみたら本機でのサービスは終了しましたとかの表示がされました。こちらも SONYのHPで調べてみたら 2020年7月 本機種でのサービスは終了しましたとのことです。…と言うことは今私の手元にあるこれは2020年製ではあるが7月以前に amazon へ一括納入したものですね。まだ購入してから1ヶ月経過寸前ですが…レビュー投稿で3年間の延長保証ですね。機能確認するための素材に乏しく十分な確認が出来ていません。Import Blu-ray ディスクは1枚も無い。他の購入者様のレヴューにありましたが地デジ、スカパーをディスクに焼いたものが全て再生出来たとのことですが…今一番困っていることは、2007年スカパー加入時代にシャープのDVDレコーダーで番組録画したディスクが3、40枚ほどありますが 2006年製のシャープの VHS一体型DVDレコーダー(CPRMに関する要件は全て済ませてある)とPC では再生できるが BDP-S1500では再生出来ない。原因調査中ですが、、、サポートよろしくお願い致します。
4 - "3" by, に書かれています
この電池の一般消費期限が5年なのに、届いた品は2023年10月、わずか3年しかない長期在庫品のようでした。
1 - "4" by, に書かれています
11に変えたので11用が欲しいです。期待して待っています
5 - "5" by, に書かれています
パナソニックからの買い換えでしたが、同じパナ製品にしておけば良かったと後悔しています。使い始めて2ヶ月もしたら慣れてくるかと思ったら、全く慣れません! 高齢化社会というのに字が拡大されないし、ほんとに見にくいです。
1 - "6" by, に書かれています
人差し指に付ける指輪を探していたのですが、なにぶん指が太いもので…(^_^;)最大サイズの20号を注文しました届いて付けてみたらピッタリ!可愛いデザインなのでもう1色購入しました(≧?≦)
5 - "7" by, に書かれています
ピンクのメタルジグ欲しくて、ついでに何種類か買いました!想像通りの色でこの色を求めてた!って満足です!どの色も安いのは何故?と思える出来高でした!ピンクだけですが買い増ししました!シルバーは入荷次第で配送のまま一向に届きません。それがちゃんと届いていれば星5ですが2月程待っても届かずの状態です。忘れられているか、送ってこないのか、、、正直ありえないと思ってます。
2 - "8" by, に書かれています
1年以上結構な頻度で使ってます。この値段で自動なのとスクリーン自体も安っぽくなくて概ね満足してます。皆さんのレビューに書いてある事は私も同感です。(作動音や、リモコンのデザイン、付属の金具についての記述など)質問にもありましたが、ある日突然最後まで上がらなくなりました。5cmぐらい残して止まってしまうようになったのです。分かりにくい英語の説明書を見ながら何とかリセット出来ましたが、この辺りがもっと高い製品に比べて違いが出るのでしょうか。
4 - "9" by, に書かれています
10.1とサイズ書いてある機材に、長さ測らず買ったら全然サイズが合いませんでした。。センチまで書いてあるので、良く測ってから買うようにしてくださいませ。。評価は、使ってないからよくわかりませんが、下げるのも悪いので5にしてます。(完全に自分の確認漏れです。。)
5 - "10" by, に書かれています
JVC のFX -1100で使用しています。少し前に、bispa さんの「奏」でリケーブルしたところ、かなり聴きやすくスッキリした音に聴こえるのに定位、解像が増すという不思議な感じで気に入っていました。レコーディングしたものを、移動中にマスタリング前の確認を進める時などはとても役立っています。単なるリスニングとしても、疲れない音なので使っていますが、メリハリのある曲をノリノリで聴きたい時はもう少し強い個性が欲しい時もあるので、こちらを試してみました。結果、大正解!!低音はこちらの方が強く、全体的に音に安定感が増します。高音は伸びやかで、中域は艶やかな感じ。全体的にレスポンスがよく、バランスがいいので完全にリスニング向けだなぁと感じます。ボーカルの息づかいなどは、「奏」と同等に表現していると感じます。全体の広がりが増して、立体感が2ランクほど上がります。マスタリングチェック兼軽い聞き流しなら以前に購入した「奏」を使いますが、完全に音を楽しみリスニングに没頭したいならこちらですね。良いケーブルです。bispa さんのケーブルは私は高く評価しています。
5 -