工作機械の用語集

工作機械は、金属を削り目的のカタチに仕上げるための金属加工機械です。
自動車・航空機部品をはじめ金型や半導体など、あらゆるものづくり産業の基盤となっています。

\はじめに読みたい/


工作機械の種類がわかる!まとめ

金属加工の用語集

金属加工は、鉄鉱石などの金属材料から工業製品をつくるめの一連の加工技術です。
自動車部品をはじめ家具・家電など、身の回りの身近な製品にはすべて金属加工が関わっています。

\はじめに読みたい/


金属加工の種類がわかる!まとめ

工作機械のメーカー検索

\全101社掲載中!/


工作機械メーカーリスト

工作機械業界ではたらく

新卒・経験者問わずひとりでも多くの方に工作機械業界を知ってもらうため、業界の全体像や工作機械について解説しています。

工作機械の展示会がわかる

インターモールド展:公式プレスリリースより

このサイト〈はじめの工作機械〉の運営者

甲斐 智(KAI Satoshi)

1979年 神戸生まれ
多摩美術大学修了後、工作機械周辺機器メーカーの販売促進部門
15年以上に渡り、工作機械業界・FA業界のWebマーケティングに携わる
メーカーでは各種技術専門誌へ寄稿
文部科学省「学校と地域でつくる学びの未来」参加企業

所属
掲載・登録
SNS・運営サイト
378円 【メール便送料無料対応可】 エプロンバッグ ナースポーチ ウエストポーチ ナースバッグ 仕事用
378円 【メール便送料無料対応可】 エプロンバッグ ナースポーチ ウエストポーチ ナースバッグ 仕事用
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
Bluetoothと連動しませんでした残念です
3 - "2" by, に書かれています
スピーカー付きのモニターが故障しました。PCは完全に作業用に使っていて、音楽はほかのもので聴いています。ですので音質はまったく期待しておらず、ただ音が鳴れば私にはいいんです。かつ、できればデザインの良いものがよくて、この商品に行きつきました。開けてみてびっくり。これ、TAOTRONICSの商品なんですね。写真では巧妙に消されていますが、スピーカーの右下にTAOTRONICSのバッジがついています。半分まではきれいに剥がれましたが、残りの半分は2カ所が本体に金具で接合されていて、一か八かで引きちぎるように剥がしました。幸い本体に傷は残りませんでしたが、ぶちきれた金具の残骸がはむき出して見えている状態です。写真と違うという意味で、まず裏切られ、そしてTAOTRONICSかと。この会社の商品、全部がそうかはわかりませんが、PCの電源を消してもダイヤル周囲の青いLEDが付きっぱなしなんですよね。まぶしく光るちょっと下品な青です。USBケーブルを抜かない限り消えません。以前に会社でTAOTRONICSを買って同じ思いをして、別の製品に買いなおした経緯があったので、TAOTRONICSの商品だったら間違いなく買ってなかったですね。完全にだまされました。ただ、音質は十分に実用レベルなので、消えない青いLEDが気にならなければお買い得でよい商品だと思います。
3 - "3" by, に書かれています
免疫のような複雑な現象を、実にうまく、説明していますね。大人が見ても、十分に、楽しめる作品。
5 - "4" by, に書かれています
携帯に付けていたのですが紐が一ヶ月で切れてしまいましたナイロンコード等は入っていませんでした使用頻度の高い物に着けるのはお勧めできませんもしくはストラップ部分だけ別の物に変えるのをお勧めします
2 - "5" by, に書かれています
走行中にテレビ、DVDは問題なく見れます。取付け簡単、スイッチレス、良いと思います。
5 - "6" by, に書かれています
まず、タッチ面は接着しなくて周りで接着するので気泡が入ったり、最初にしっかり埃を取り除いてやれば綺麗に貼れます(貼れました)あと、油のようなものが…など散見されますが、確かに光の当たり方で虹色になる所もありますが、一般家庭のシーリンライトや日光下では分かりませんし、グレアは効き具合に比例して白い画面では画質は落ちるかもしれませんが、明るさを75%「expera 5の場合」にした場合、全く気になりませんでした。あと、指紋ですが明るいところで電源消せば目立ちますが、クリアや光沢のそれと比較すれば全く気にならないレベルです総じて、アンチグレアを期待して買う方には良いものだと思いました参考になれば幸いです
4 - "7" by, に書かれています
充電速度などは他のモバイルバッテリーと同等ですがiPhone8で充電し、1回使うとモバイルバッテリーの充電が残り10%になつていてiPhoneXSで2.5回充電という点は無理だと思います
2 - "8" by, に書かれています
フルサイズではフォクトレンダーからHALIAR 50mmF3.5のレンズが出ていますが、中華TTArtisanがaps-Cでオマージュさせたのかも?珍品レンズ(3種とも現役販売)左からHELIAR 50mmF3.5、HELIAR 40mmF2.8、TTArtisan 35mmF1.4(APS-C用)フォクトレンダーはコシナ製だから工作精度やレンズ性能は云うまでもないが、中華製も追いついてくる努力は感じられるが工作精度は悪いが値段からして文句は言えない。MFレンズは沼の底の話だが、こういうレンズで何気なくポートレートや風景写真を撮ると嵌るのだ。F8まで絞ると光芒が出るが、画面が粗い。三脚立ててISO200位まで撮ればキレイだと思う。周辺露光と樽巻きもPhotoshoがあれば修正できるのでRAW現像するのであれば、全く気にならない。要はF1.4の50mm標準の使いこなしの練習にはもってこいの使い捨て練習レンズだ。玉も大きいから風景などスナップ写真はきれいな画質になる。白黒写真モードで撮るとライカ調に撮れて楽しいです。以上がファースト・インプレッション。参考までにコシナから発売されているLMマウントの左からHELIAR 50mmF3.5、HELIAR 40mmF2.8、TTArtisan 35mmF1.4(APS-C用)を撮りました。どの家庭にも揃えたいMFレンズですね。
4 - "9" by, に書かれています
先の方と同じく私も DENON PMA-2000IIR から乗り換えました。音楽の聴き方もアンプ同様20年前からずいぶん変化し、レコードやFMからCD、ハイレゾダウンロードを経て今はストリーミング中心のスタイルになりました。とりわけAmazonMusicHDをピュアな環境で聞きたくこの機種を選びました。このアンプは細やかでとても広がりのある音で鳴ってくれます。たとえばオフコースのコーラスはよりち密にそれこそシャワーのように降り注いでくれます。とても気持ちよく鳴ってくれるこの機種にして大正解でした。肝心のAmazonMusicHDの使い方には少しとまどいました。セットアップでスマホにHEOSアプリをインストールしたままの状態ではPC等で作成した個人プレイリストが利用できません。HEOS独自でもソースをまたいだプレイリストが作れてこれはこれで便利ですがPCアプリで編集するほど勝手は良くありません。HELPなどを参考に試行錯誤した結果、スマホ側に Amazon Alexa アプリをインストールしHEOSアカウントと同期させることで、スマホの AmazonMusicHDアプリから直接PM7000Nに接続しPC同様にプレイリストも使えるようになりました。(当初、このHELPは音声入力はしないからと軽く読み飛ばしてしまいました)AirPlayやBluetoothで送信しているわけではなくアンプ側で直接ストリームから本来の音質で再生してくれます。大満足のPM7000Nですが、個人的に少しだけほんのちょっぴり気づいたこと。①DSD11.2MHzとMQAフォーマットに対応していないのは少し残念②MC型カートリッジ用ヘッドアンプが無いのもちょっと残念③インターネットラジオの他にRadikoが聞けるともっとうれしいのになあ④デジタル入力に自動的に電源ONになったり、一部のコマンドで赤外線リモコン学習機能があるのはおもしろい特に③は圧縮音源もとても良い音で鳴ってくれるだけにくやしいです(笑)
5 - "10" by, に書かれています
ホルスターが最高です。カバーは
4 -